スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちを助けてください 神様 タチヤーナ・アクレービッチ(女16歳)

私たちを助けてください 神様 タチヤーナ・アクレービッチ(女16歳)
 ゴメリ州カリンコビッチ第六中等学校十年生

 神様。もしあなたが天にいらっしゃるのなら私の祈りを聞いてください。
私の魂がいたく悲しんでいるのです。

 心がとても苦しいのです。

 教えてください神様。どうしてあなたはたくさんの苦しみを味わった国、
わたしたちのベラルーシをきびしく罰したのですか。
 あなたに対して何か罪をおかしたのですか。

 神様、私はあなたに訴えます。
 あの日、私は母と一緒に野菜畑を耕していました。
 庭は花で埋もれ、カリンコビッチの村の空は真っ青、そしてその空に太陽がやさしく照り
輝き、大地は喜びに満ちあふれていたかのようでした。

 私は思い出します。そう、あの日を。

 神様、何で言ってくれなかったのですか?
 太陽も、空も、空気もすべてすでにチェルノブイリの灰で毒されていたことを。

 敬愛する全能の神様、5月1日、私と母はきれいな小旗を持ってメーデーの行進に参加しました。
 空からは目に見えない放射能が私たちに降り注いでいたのですよ。
 今となってはこのことを思い出すだけでぞっとします。
 ストロンチウムやセシウムの中で行き続けるなんて背筋の寒くなる思いです。

 でも神様、私は感謝いたします。
 あなたは人の心を動かし、私や私と似た境遇のたくさんの人々を療養キャンプに行けるようにして
くれました。
 そのキャンプでは、私は体調は良かった。
 だけど、放射能で汚染された土地には、私の親戚や知人が残っていました。
 なぜだれもそのような人たちのことを考えてあげないのですか。
 彼らは何か悪いことをしたのですか?
 答えてください。神様

 アンドリューシャ・ポリーブニコフちゃんの手術のために私たちは世界中からお金を集めました。
 彼はいったいなんの罪をおかしたというのでしょう。
 それに私の先生の14歳の息子のアンドレイカ・コロチェイ君に、あなたはどうして怒っているのですか。

  神様。
 もう私には悲しみでふさぎこんでいる先生や、座ってくれる生徒を待っている9年A組の空いた席を
見る気力がありません。
 アンドレイカ君を助けてください、全能の神様。
 だって、彼は妹が大好きで、いつも二部授業が終わると妹を迎えに行っていたんですよ。
 その子は暗いのがこわいからです。
 そして彼は母親の手伝いが大好きです。(先生はよく働き、疲れやすいからです。)
 アンドレイカ君が生きられるように助けてあげてください。

 神様。病気でうちのめされ、もうあなたに頼るしかない全ての人々が生きられるようにしてあげてください。

 神様、あなたが私の家族の命を放射能の悪影響から守ってくださっていることに感謝します。
 わたしはまだ16歳なんです。
 知人が苦しんでいたり、ふるさとの大地が事故のことで人々から嘲笑を受けたり、かつてのような青さが
なくなった空を見上げたり・・・・・。
 そんな中で生きていくことは辛くて仕方ないのです。
 
 鳥が以前のようにさえずり、放射能のない暖かい雨が大地をうるおし、近所の年金生活の人たちがまた
祖母の家のそばのベンチに夜ごと集まって好きな歌を歌えるようにしてください。
 私の友人や知人の中にチェルノブイリの次の犠牲者を数えたりするかわりに・・・。

 神様、私は、愛し尊敬する全ての人のために毎日お祈りすることを誓います。
お願いですから、私の魂のなげきを聞き届け、私の大地と祖国を救ってください。


 昼も夜もあなたの子どもたちである私たちを見守り、真理の道へと導き、誘惑から遠ざけ、生きる力と
知恵を与え、そしてあなたの御名が照り輝きますように。

 わたしたちをお救いください。
 神様。



 わたしたちの涙で雪だるまが溶けた
 子どもたちのチェルノブイリ チェルノブイリ支援運動・九州
 

 




 
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

子供たちのチェルノブイリ

Author:子供たちのチェルノブイリ
昔、こどもたちのチェルノブイリの作文集を選ぶボランティアをしました。この時の衝撃は今も心に残っています。
 連絡先
 ohanamoon@gmail.comまで

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。